遠方にある戸籍

戸籍は本籍地を管轄する役所でしか窓口請求はできません。ですから、取り寄せたい戸籍の本籍地が遠方にある場合、郵送で請求する方法もあります。万が一、被相続人が生前に転籍を繰り返していた場合には、複数の役所へ請求しなければなりません。これは大変は労力になってしまいますので、戸籍謄本の取り寄せをまるっとご依頼いただくことも可能です。戸籍が複雑で収集が大変という方は、一度ご相談ください。

戸籍謄本の郵送請求の際、基本的に必要な書類は以下のようになります。

  • 交付申請用紙
  • 返信用封筒(切手貼り付け)
  • 申請者の本人確認書類の写し
  • 手数料(小為替利用の場合が多い)

※各市町村役場によって申請の際に必要な書類や手数料の支払い方法が異なります。

相続の基礎知識 その他のコンテンツ

初回のご相談は、こちらからご予約ください

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

    梅田店

  • 梅田店
    行政書士法人・司法書士事務所
    〒530-0012 大阪府大阪市北区
    芝田1丁目4−14 芝田町ビル8F
  • 塚口店

  • 塚口店
    税理士法人・行政書士法人
    〒661-0012 兵庫県尼崎市
    南塚口町2丁目6番27号
  • 川西店

  • 川西店
    税理士法人・行政書士法人
    〒666-0021 兵庫県川西市
    栄根2丁目6番37号 JAビル3F
  • ひょうご税理士法人

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別