一般仲介と買取の違い

不動産を売却する方法は2つあります。「一般仲介」と「買取」です。どちらも聞いたことはあると思いますが、違いがよく分からないという方は多くいらっしゃいます。どちらの方法でもメリット・デメリットがあります。しっかりと比べて、自分にあう方法で売却しましょう。

 

仲介

不動産を売りたい人と不動産を買いたい人の仲立ちを不動産屋がします。新聞に挟まれている広告に中古の不動産情報などが載っていることも多く、「仲介」での売却方法は馴染みがあるのではないでしょうか。

仲介で売却を行う際のメリット、手間が少ないことと売却価格が高めなことです。
売り出し価格の提案、物件の宣伝に必要な広告作成、契約に伴う調査、その他手続きに伴う書類作成などを不動産屋が対応してくれますので手間があまりかかりません。さらに市場価格で不動産を売却できるので、売却価格が高めです。
反対にデメリットとして挙げられるのは、仲介手数料がかかることと、売却まで時間がかかる場合があることです。

 

買取

「買取」は不動産会社が直接、その不動産を買い取るという方法です。不動産屋は売主から不動産を直接買い取り場合、その不動産をリフォームして、再販売することで利益を得ています。

主なメリットとしては、売却まで時間がかからないので換金を短い期間できること、仲介手数料がかからないこと、広告などを出すこともないので周りの人に知られることなく売却できることです。
デメリットとして挙げられるのは、仲介で売却するよりも価格が安くなってしまうことです。

不動産評価・不動産売却 その他のコンテンツ

初回のご相談は、こちらからご予約ください

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

まどか相続相談センターでは、大阪、兵庫を中心に無料相談を実施しております。川西店、塚口店はいずれも最寄り駅からアクセスしやすい場所にございますが、迷われた場合にはお気軽にご連絡ください。また出張相談も無料で実施しておりますので併せてご検討ください。
川西店…川西市栄根2丁目6番37号 JAビル(川西池田駅より3分、駐車場あり)
塚口店…尼崎市南塚口町2丁目6番27号(阪急線 塚口駅 徒歩3分、駐車場あり)

 

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

    塚口店

  • 塚口店
    税理士法人・行政書士法人
    〒661-0012 兵庫県尼崎市
    南塚口町2丁目6番27号
  • 川西店

  • 川西店
    税理士法人・行政書士法人
    〒666-0021 兵庫県川西市
    栄根2丁目6番37号 JAビル3F
  • ひょうご税理士法人

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別
  • ママ行政書士の4コマ奮闘記