広大地の評価

著しく地積が広大な宅地で都市計画法に規定する開発行為を行うとした場合に公共公益的施設用地用の負担が必要と認められるものの価額は、広大地の面する路線の路線価に、広大地補正率を乗じて計算した金額にその広大地の地積を乗じて計算した価額にした金額を持って評価されます。

※広大地補正率 0.6-0.05×地積÷1,000㎡(0.35を下限とします)

 つまり、広大地に該当すれば土地の評価が最低でも40%引きで、最大で65%引きとなります。

 

著しく地積が広大とは・・・

  • 市街化区域 三大都市圏では、500㎡
  • 市街化区域 三大都市圏以外の地域では、1,000㎡
  • 非線引き都市計画区域及び準都市計画区域では、3,000㎡

 

非常に難易度の高いアプローチですので、専門の税理士・不動産鑑定士と一緒に対応させていただきます。まずはご相談ください。

 

 

相続財産の評価 その他のコンテンツ

初回のご相談は、こちらからご予約ください

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

まどか相続相談センターでは、大阪、兵庫を中心に無料相談を実施しております。川西店、塚口店はいずれも最寄り駅からアクセスしやすい場所にございますが、迷われた場合にはお気軽にご連絡ください。また出張相談も無料で実施しておりますので併せてご検討ください。
川西店…川西市栄根2丁目6番37号 JAビル(川西池田駅より3分、駐車場あり)
塚口店…尼崎市南塚口町2丁目6番27号(阪急線 塚口駅 徒歩3分、駐車場あり)

 

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

    塚口店

  • 塚口店
    税理士法人・行政書士法人
    〒661-0012 兵庫県尼崎市
    南塚口町2丁目6番27号
  • 川西店

  • 川西店
    税理士法人・行政書士法人
    〒666-0021 兵庫県川西市
    栄根2丁目6番37号 JAビル3F
  • ひょうご税理士法人

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別
  • ママ行政書士の4コマ奮闘記