相続税とは

当サイトをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
ここでは、相続税について、ご説明させていただきます。

相続税とは、被相続人(亡くなった当人)の死亡により、被相続人の親族等(相続人)が相続で取得する財産に対して課税される税金のことを指します。

相続税は、遺言書(遺言)によって譲りうけた財産についても相続税が課税されるため、財産の受遺者も対象となります。

相続税の申告と納税は、相続の開始があったことを知った日(通常、亡くなった日)の翌日から10ヶ月以内に、亡くなった方の死亡時における住所地を所轄する税務署に対しておこなわなければなりません。

申告の期限までに申告しなかった場合には、本来の支払うべき 税金以外に加算税・延滞税が掛かってしまいますので、早期に相続税に強い税理士にご相談いただく事をお勧め致します。

この相続税は、一般の方にとって身近でないばかりか、私たちの業界でも税理士が年間に1人1件も担当していない為、しっかりとノウハウを持って対応できる税理士事務所が少ないのが実情です。
当事務所では、無料相談も年間で600件ちかく受け付けており、相続税申告に関する専門的なノウハウを有しております。まずは、一人で悩まずに、お気軽にお問合せをいただけたらと思います。

 

相続税申告 その他のコンテンツ

初回のご相談は、こちらからご予約ください

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

    梅田店

  • 梅田店
    行政書士法人・司法書士事務所
    〒530-0012 大阪府大阪市北区
    芝田1丁目4−14 芝田町ビル8F
  • 塚口店

  • 塚口店
    税理士法人・行政書士法人
    〒661-0012 兵庫県尼崎市
    南塚口町2丁目6番27号
  • 川西店

  • 川西店
    税理士法人・行政書士法人
    〒666-0021 兵庫県川西市
    栄根2丁目6番37号 JAビル3F
  • ひょうご税理士法人

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別