成年後見制度とは

判断能力が十分にないと、施設への入所や介護が必要なのにその手続きができなかったり、悪質な業者に騙され財産を奪われてしまうことになりかねません。
成年後見制度は、そうした認知症、知的障害・精神障害などにおり判断能力が十分でない方を保護するための法律です。

成年後見制度には、任意後見成年後見があります。

 

任意後見

ご本人の判断能力が十分であるうちに、将来判断能力が不十分な状態になった時に備えて 後見人を選ぶのが任意後見です。

本人が選んだ後見人と公正証書で契約を結んでおきます。

成年後見

すでに判断能力が低下してしまった方を、裁判所を通じて支援する制度です。

本人の症状の程度によって、「後見」・「保佐」「補助」に分けられます。
選任されたものは後見人・保佐人・補助人といい、本人に代わって生活に必要な各手続きや契約を行うことができます。

成年後見・財産管理契約 その他のコンテンツ

初回のご相談は、こちらからご予約ください

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

まどか相続相談センターでは、大阪、兵庫を中心に無料相談を実施しております。川西店、塚口店はいずれも最寄り駅からアクセスしやすい場所にございますが、迷われた場合にはお気軽にご連絡ください。また出張相談も無料で実施しておりますので併せてご検討ください。
川西店…川西市栄根2丁目6番37号 JAビル(川西池田駅より3分、駐車場あり)
塚口店…尼崎市南塚口町2丁目6番27号(阪急線 塚口駅 徒歩3分、駐車場あり)

 

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

    塚口店

  • 塚口店
    税理士法人・行政書士法人
    〒661-0012 兵庫県尼崎市
    南塚口町2丁目6番27号
  • 川西店

  • 川西店
    税理士法人・行政書士法人
    〒666-0021 兵庫県川西市
    栄根2丁目6番37号 JAビル3F
  • ひょうご税理士法人

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別
  • ママ行政書士の4コマ奮闘記