未成年がいる場合の遺産分割

相続人の中に未成年者がいる場合、未成年者は遺産分割協議が出来ませんので、下記の2つの方法をとる必要があります。

①未成年者が成年になってから遺産分割協議をする

②未成年者の代理人を選任して、その代理人が遺産分割協議をする

①の方法では、成年になるのが遥かに先である場合には、②の方法で代理人を選任する方法で遺産分割をすすめた方がよいでしょう。

②の代理人とは、通常、未成年者の代理人は親となりますが、親子揃って相続人である場合、親と子供の利益が相反することになりますので、親が子供の代理人となって遺産分割をする事が出来ません。これは、子供の財産を権利を両親が脅かさないために、法律で決められています。
また、子供だけが相続人であったとしても、子供が数人いる場合、数人の子供の代理人に一人の親がなることもできませんので、やはり、未成年者一人ひとりのために特別代理人を選任します。特別代理人の選任は、家庭裁判所に申し立てをします。

 

遺産分割(協議分割) その他のコンテンツ

初回のご相談は、こちらからご予約ください

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

まどか相続相談センターでは、大阪・梅田、兵庫を中心に無料相談を実施しております。大阪・梅田店、川西店、塚口店はいずれも最寄り駅からアクセスしやすい場所にございますが、迷われた場合にはお気軽にご連絡ください。また出張相談も無料で実施しておりますので併せてご検討ください。
大阪・梅田店…大阪市北区芝田1丁目4−14 芝田町ビル8F(梅田駅より3分)
川西店…川西市栄根2丁目6番37号 JAビル(川西池田駅より3分、駐車場あり)
塚口店…尼崎市南塚口町2丁目6番27号(阪急線 塚口駅 徒歩3分、駐車場あり)

 

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

    梅田店

  • 梅田店
    行政書士法人・司法書士事務所
    〒530-0012 大阪府大阪市北区
    芝田1丁目4−14 芝田町ビル8F
  • 塚口店

  • 塚口店
    税理士法人・行政書士法人
    〒661-0012 兵庫県尼崎市
    南塚口町2丁目6番27号
  • 川西店

  • 川西店
    税理士法人・行政書士法人
    〒666-0021 兵庫県川西市
    栄根2丁目6番37号 JAビル3F
  • ひょうご税理士法人

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別
  • ママ行政書士の4コマ奮闘記